ダイエットで血圧低下!身体に良いことを考える。

私が試したダイエットは夕食の代わりに自家製のスムージーを飲用する置き換えダイエットです。

ダイエットを始めたきっかけは、主人の指摘でした。結婚する前は特に主人に体型のことを言われることがなかったものの、結婚してからはよくお腹や顔の肉をつままれ「ぷにぷに」とからかわれることが多くなり、少し痩せなくてはと感じ始めた頃に思いついたのが置き換えダイエットです。
あと、便秘体質だったのでそれも改善できたらなと。

元々運動が得意ではなく、飽きっぽい性格だったためランニングやジム通いは継続しないな、と思っていましたが、置き換えダイエットであれば簡単で続けられそうと思い試したところ予想は的中。ドラッグストアや通販で売られている市販のスムージーは割高ですが、ヨーグルトやフルーツ、冷蔵庫に余っている葉物野菜など適当なものを入れてミキサーにかけて作る自家製スムージーであれば費用も抑えることができ、その時の気分によって入れるものも変えられるため飽きることもありませんでした。

1ヶ月置き換えを継続して2キロ痩せただけでなく、胃が小さくなる嬉しい効果もついてきました。しかも、夕食の量が減っているため、翌朝は空腹で起きるようになり、今まではあまり量が食べられなかった朝食をしっかり摂ることができるようになったので一日が活動的に過ごせるようになりました。

よく食事制限のダイエットをすると食べる量が減るためエネルギーが沸いてこず、動くことが億劫になってしまって筋肉が衰えるという悪循環になってしまう人も多いですよね。筋肉は重いのでその量が減ると一旦は体重が減ったかに見えますが、筋肉が減ってしまうと脂肪を燃やす代謝量まで減ってしまうため、食べた分だけ脂肪に変わってしまう、リバウンドしやすい体質になってしまいます。その分夕食の置き換えダイエットであれば朝食をしっかり摂って筋力をキープできた他、日中は動けていたので新陳代謝も落ちることはありませんでした。

また、スムージー自体にも栄養素がたっぷり含まれているので、無理な食事制限による体調不良を起こすこともありませんでした。朝食・昼食でたんぱく質が十分摂れていないと感じた日にはヨーグルトの代わりに絹ごし豆腐を使用してスムージーを作ったり、野菜が足りていない日にはフルーツの代わりに葉物野菜や加熱して柔らかくした野菜を加えたスムージーにするなどアレンジ自在なのも続けられた大きなポイントだと思います。

ダイエットが成功してから血圧も下がったので、本当に良かったです。血圧を下げるサプリメントも服用していますが、いつかもっと下がったら良いな~なんて考えています。

ダイエットというと辛い、続かない、効果がわかりにくいなど様々な悩みがあるかと思いますが、自分の生活に合った方法が見つかると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です